読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごりむんちょな星矢

ブログを書いてみようかなと・・

現状を打破したい。そのためは…?まずはサイト公開から始めてみます。

どうも。被リンク星矢だぜ。このブログをはじめて1年くらい経つな。去年の今頃はペナって大変なことになっていたわけだが、今は、とりあえず平和ではある。

 

なんだかんだ言って、生きていくという事で言えば、被リンク流星拳だけでもそれなりになんとかなっていくのかなという気はしている・・・。

 

だが、一方で別の思いがある。

 

  • 俺はもっと稼げるようになりたいんだ。
  • ペナにプルプル震え続ける日々を早く脱却したいんだ。
  • 毎日コツコツ頑張るのもいいけど、そうじゃなくても大丈夫な心のゆとりが欲しいんだ。

など。

 

これらは、もしかしたら性格的に永遠に手に入らないものなのかもしれない。だけど、追い続けたい。

 

そして、悔しいこと(嬉しくもある)に、今の俺がいいなぁ~~と思うような稼ぎ方をしている人が実在しているという事実。

 

俺はそれほど優秀ではないかもしれない。頭がキレるわけじゃないかもしれない。 だけど、俺は一度だって自分を馬鹿だと思ったことはない。

 

だってそうだろう?そうじゃなきゃアフィリやろうなんて普通思わないだろ。

 

そう…アフィリ聖闘士は皆夢旅人・・・皆自分を信じているものなのさ・・・。

 

でも、事実は認めざるを得ない部分もある。10年近く一生懸命やってきて、この状態。

 

現状に納得できていないのであれば、今までの自分を少しは疑ってみてもいいのではないか?疑うだけでなく、それを行動レベルにまで反映させてみてはどうだろうか?自分が今までしてこなかったこと、できなかったことを敢えてしてみてはどうなのだろうか?

そんな思いが沸いてきた。

 

幸い、アフィリではそれが可能だ。今までの取組と分けて、別の取組をすることができる。

 

よし、やってみよう。“今までの俺ならまずやらなかったこと”をやってみよう。

 

その方法としてまず頭に思い浮かんだのがサイト公開だった。

 

(今までの俺が思う)サイト公開のデメリット

1.恥ずかしい

すげ~サイトを作れるわけじゃないのでとても恥ずかしい。

2.被リンク流星拳を見られる

ちょっと気持ち悪い

3.ネガティブな何かをされるかもしれない。

プルプルプルプルと小鹿のように震えることになる。

※公開しなくても震えてはいる

 

だいたい思いつくのはこの3つかな・・・。

 

(現地点での俺が想像している)サイト公開のメリット

1.スタートダッシュ

皆さんの熱い応援がスタートダッシュへのプラスになるのかもしれない。そしてこの応援の傾向は被リンク流星拳とは傾向が明らかに違うものとなるはず・・・

2.公開するからと本気になれる

恥ずかしくないサイトにしなきゃと思える。情報にも責任がもてる・・・のかもしれない。

こんなところかな・・・。

 

で、どんなサイトを作ったのよ。公開するのよ。

http://www.datsumoseminar.com/

これだ。まだまだ作成途中です。申し訳ない。まりそさんにひと肌脱いでもらった。

 

ちなみにコチラがまりそさん。

https://twitter.com/uekaramariso

良かったらフォローしてあげてくれよな♪

 

構想と思い

サイト制作に真剣になりたい。という気持ちがあった。

 

今までのサイトも真剣だったけど、それは稼ぐために真剣だったわけで、サイトそのものに真剣だったとは言い難い。

 

今回のまりそのサイトをきっかけに俺は勝手にswn47というグループを作った。

キャラ一覧

www.datsumoseminar.com

色々な特徴のキャラを揃えた。これらのキャラを商品やサービスに応じて主役にして色々なサイトを作っていきたいなと考えている。

 

今回公開することでこのswn47にも責任が生じるから、なんだかんだいって俺はswn47絡みのサイトには真剣になれるはずだ。

 

ちなみにkrm49とどちらにしようか4日程悩んだんだぜ♪

わかる人にはきっとわかるはずだ・・・フフフ。

f:id:hilinkseiya:20151001110402j:plain

 被リンク流星拳はするのか?

一切しないと決めている。ただ、このブログでの公開のような自然な形での紹介はすることもあるだろう・・・。

 

自分のサイトを付き合いのある人に紹介して何が悪いってんだ!言ってみろ!!という気構えである。

 

手動ペナ来たらどうするのか?

各種手動ペナが存在するが、手動ペナが来たら、swn47絡みのサイトに関しては正々堂々とグーグルさんとやりとりをしようと考えている。

それが出来るのがウレシイじゃないですか・・・フフフ。

 

収益化するために

激戦ジャンルのサイトということで、サイトタイトルに入っているのがいわゆるビッグワードかと思うのだが、そのキーワードで上位表示を狙っているというわけではない。

http://www.datsumoseminar.com/cream/

のようなページをコツコツ足していき、サロンいいよ的な感じでおススメできればなと思っている。

 

後は、某ASP様のある企画に乗っかって、そちらでも細かなKWをロングテールでとっていけたらいいなと思っている。

 

これに関しては、若干リスクを感じているのだが、いいんだ。これはこれで。ど~んといっちゃえよ。って心境だ。 別で被リンク流星拳があるからいいんだ。これは敢えてガンガンいっちゃえってんだ。 ビビらずにね♪

勿論、メリットだってあるからやっている。

 

脱毛っていつまで続くの?

知らん。ただ、swn47企画をするのに、企画倒れすることなくある程度元が取れると言えば俺の中では現状これかなと思ってジャンルを選んだ。

 

正直このサイトの先のことは割とどうでもいい。Swn47を盛り上げていくことが大事なんだ、今までやったことの無いことに敢えて挑戦することが大事なんだと今は思っている。

 

言葉は悪いが敢えて気持ち・心構えを表現するなら儲かれば儲けもん・・・だぜ♪(そのまま過ぎて意味不明)

 

どうやってサイトを作ったのか?

誰も知りたくもないかもしれないが書くぜ♪

まず漫画は近所にママ友の漫画家さんがいるので、年中忙しいみたいだが、お願いしてやってもらった。勿論お金は払っている。

 

俺には家族がいる。時に、家族のせいでアフィリの時間が・・・などとクソな気持ちになることもあるが、家族がいなけりゃこのママ友に仕事してもらえることはなかったんだ。

 

全ては必然。無駄なことなんて何一つないんだ。それが人生だ。それがコスモだ。

 

テンプレは賢威だ。 後は、これらのサイトなどを参考にさせていただいた。 http://junichi-manga.com/conversation-plugin/

http://www.keni-customize.net/custom-midashi-design-555/

※もしリンクが迷惑でしたら運営者の方メッセージ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

お手数をおかけして本当に申し訳ないですm(_ _)m

 

本気になれる要素とサイトの存在価値

俺はここ数年、一つのサイトに情熱を注ぎこむことができないでいた。

 

まず、手動ペナの存在は俺の1サイトへの情熱を著しく削いだ。一生懸命記事を書いて作ったサイトが稼げるようになって、その後手動ペナを食らって…で、生きるためにあの手この手で復活させて・・・そんなことを繰り返していると、魂込めて記事書けなくなってくるじゃない・・・

 

そして一生懸命記事を書いたとしてもパクられてしまうというのは俺のサイトへの情熱を更に著しく低下させた。だが、これはネットに限った問題ではない。でも、でもだ。例えば、漫画のワンピースをパクるヤツがいたとしても、オリジナルがどれなのかというのは明白だ。

 

そういう状況であれば、俺も何とか本気になれる。ということで考えたのがswn47だ。まりそたちだ。

 

今回のswn47、そしてこのサイト公開でその要素を取り除くことができたと思っている。

 

今回公開したことでswn47とまりそは被リンク星矢(比林句誠也)が作っているんだというのは結構な数の人に知ってもらえたことだろう。

 

もしかすると、サイト公開の最大のメリットはこれなのかもしれない・・・。

 

そして、誰かが言っていた、「大事なのは何を言っているかではなく、“誰が”言っているのかだ」 ということもこの企画でクリアできたのではないかと思っている。

 

Swn47では、色々な人物を設定してあり、色々な事柄に対して独自の存在価値を見いだせていける、独自の価値を携えて切り込んでいけると思っている。

 

また、漫画家さんが頑張って書いてくれた漫画そのものには価値がある。それに関しては絶対なはずだ。

 

俺のアイデアxプロの漫画xアフィリ→ネット上で存在する価値がある

となるはずだ。

 

ホワイトなのかブラックなのか?

知らん。ただ、漫画主体なこの現状、そして今回公開したまりそのサイトのジャンル及び切り口であれば、どうしても外的要因に頼らざるを得ない。

 

だけど、俺はこのサイトに被リンク流星拳を打たない。という話だ。

 

サイト公開は自演なんじゃないの?知らん。俺がこんなサイト作りましたって人に伝えただけだ。

 

ネットじゃなくてもこんなことは普通にあるだろうが・・・どうだっていうんだ。言ってみろってんだ!!・・・ていう気構えね♪

※今まではそれすら恐れていたわけなんだけどね。

 

サイト公開だけではなく、ツイッター広告とかFB広告とかなどでのPR活動も今後は予算と相談しながら行っていくつもりだ。

 

こういった活動は被リンク流星拳とは別物なはずだ。普通に何かをPRしたいと思ったらすることなはずだ。

 

そして、サイトにそれ相応の価値があるならば、その活動は結果として各ページの検索順位に影響を及ぼし、集客数増という形で身を結ぶはずだ。

 

ビッグワードでの上位表示に関してはわからないけどね♪

 

もし、俺の企画がイケてればの話だけどね♪

 

サイト公開で順位が上がるのか?

知らん。ただ、先にも書いた http://www.datsumoseminar.com/cream/ のような下層ページや某ASPの企画に乗っかったページでロングテールが取れていくイメージはできている。

 

この企画をやっていく中で、サイト公開やっぱりしたくないなぁ・・・という気持ちも芽生えたりした。

 

大事に大事に育てたいという思いだ。 だけど、そもそもそういうしみったれた自分そのものが今の俺の現状そのものなんだ! だから敢えて逆を行くならばやはり公開しかないだろうよ!と思い直すことにした。

 

万が一このサイトを見てやる気をなくしてしまった人がいたならば…

いないかもしれないがもしいたとしたら・・・アフィリで稼ぐ方法は色々あると思う。

 

実際、今回公開したサイトは現在のところ1円も稼いでいないわけで、俺の主力は結局のところ今は被リンク流星拳とその仲間たちだ。

 

稼ぎ方について、俺は偉そうに人に教えることができるようなレベルには無いから書かないが、誰だって最初はゼロから始めているんだ。

 

今ある資源(時間とかお金とか。マイナスならそれはそれで創意工夫が必要な場合もあり。)を使っていかにコツコツ着実に諸々をあげていくか・・・それを考えていけばよいのだろうかと思う。

 

その人なりに頑張ることができる♪誰にでもチャンスだけは平等にある♪それがアフィリ♪

 

そうだろう♪元気があれば何でもできるはずだ♪

 

最後に

まりそのサイトもswn47もまだ始まったばかりだ。どうなるかはわからない。

ただ、

  • 今までの逆を敢えて行ってみる
  • 1サイトごとに本気になる

ということを続けることができるだけの下地はできたのではないかと思っている。

 

まだまだ全てがこれからだ。俺はヤル。やってやるぜ♪な、まりそさん。

 

まりそ「ええ。その通りよ♪」

 

「終」

f:id:hilinkseiya:20150304152728j:plain

法人5期目で税理士を変更することになった経緯と今思う結論(仮)

おはようございます。被リンク星矢でございます。だぜ♪

俺は今回、税理士を変更することになった。ということでその経緯と今思う結論(仮)について書くぜ♪

 

数日前、毎月巡回してくれている担当者ととあることが原因(内容的にちょっと伏せときます)で口論になった。

 

俺的には、その件については、この先のことを考えても譲れない。譲るにしてもはっきりと理由等々を俺に納得させてくれなきゃ絶対に引けない・・そんな内容のことだった。

 

後にも書くが、この時は、これまでのイライラの蓄積も重なり、相手を完膚なきまでに叩きのめしてしまった。俺はいつも、闘うときは相手にも逃げ道があるようにするのだが、この時ばかりは徹底的にやってしまった。

で、徹底的にやってしまうと、何かが変化してしまう。

 

ということで、後日、税理士事務所の最高責任者的な人から電話があり、俺の言い分を一切聞くことなく、一方的に今後の税理士業務をもう行わないと言われた。

 

実はその最高責任者的な人は俺の叔父である。5年程前に、アフィリではじめて月100万円を超えた頃、当時は、ペンギンもまだなく、右肩上がりでもう大変なことになってしまうと本気で思っていたので、特に疑問に思うこともなく法人にしたのだが、法人にするかどうかと今後の税務関係の相談をしたのが叔父だった。

 

当時は、知識に乏しく、相談にのってもらうだけのつもりだったのだが、流れで結局叔父に税理業務をお願いすることになった。

 

法人化した後、某L〇Mで案内があった月額費とは別で20万くらい払って受けれるなんだったかの講座を受講していたのだが、そこで税理士に関する講座があった。

 

その講座は、今思えば俺をかなり逞しくしてくれたなと思う。純粋に感謝している。ただ、逆に言えば、叔父のやり方に対する疑問やイライラも蓄積させていくことにもつながったと思う。

 

俺は、担当者と口論になった時、そんな口論をするつもりはなかったのだけど、心のどこかに、「別にもうお前の仕事はしない」と言われてもいいという気持ちがあった。

 

何が何でも繋ぎとめたいのであれば俺は相手に逃げ道を残さないようなことはしない。・・・と思う。

 

叔父、そして叔父の税理士事務所についてやんわりと書くと…まず、完璧を求めるということが言える。

その事務所はかれこれ100年弱くらい続く事務所だ。叔父はそこを引き継いだ人だ。既にそれなりに大きなお客も多々抱えていると思う。

そして、叔父の立場で大事なのは、「名を汚さない」、「事務所を守る」ということなはずだ。

そんなこともあり、俺は常に上から押さえつけられているような感じだった。最初の頃(まぁまぁ好調だった頃)は、それこそ某L〇M絡みの税理士講座で知ったことをそれとなく聞いてみたりもしていたが、ことごとく「お前のところは無理。」としか言われなかった。

 

次第に、叔父はこういうスタンスなんだという諦めの気持ち、そして、自分の両親へ迷惑が及ぶことなども考え、「税理士変更はしたいけど無理だから我慢しよう」とずっと敢えて考えないようにして我慢していた感じだった。

 

何がいいたいのかまとまらなくなってきたが、税理士は医者みたいなものなのかなと思う。当たり前のことを当たり前に素晴らしくできたとしても、患者への対応がイマイチならばその患者にとっては良い医者とは言えないとなるのだろう…

(相性などもあるから100発100中はあり得ないとは思う)

 

同じ病気、同じ治療法、同じ治療結果だとしても、感謝される医者と感謝されない医者がいる。多分、このあたりは税理士も同じなのかなと…。

 

相性ということで言えば、特に叔父のところと俺は水と油だったのだと思う。

俺はゼロからやってきて、更にいまだにうだうだやってていつ消し飛ぶかわからない中でもがき苦しんでいる身。叔父は盤石の基盤を引き継いでその名を汚すことなくそれを守りぬこうとする身。

 

ちょっと無理があったのかなと。親戚関係が無ければ口論になる前にビジネスライクに契約を見直すこともできたのだろうが…精神的ぎりぎりまで俺が頑張っちゃったのも良くなかったなと思う。

 

ということで今絶賛税理士比較中です(汗)。

俺は名古屋まで2時間かかるところに住んでるということや、相変わらずいつ消し飛んでも不思議じゃない状況なので、色々有名どころのHPも見たけど、近場で普通にやりとりできるところを中心に考えている。金銭的にも今は安さを見ちゃう部分もあるし、巡回ということを考えるとできれば近場がいいなというのはあるしね。

 

とりあえず、普通に話を聞いてくれたり対話してくれるところだったらいいと思っている。万が一、治療方法や治療結果が叔父と全く同じであったとしてもね。

まず、話を聞いてみて、相性がいいかな?この人とだったらやっていけそうかな?というところを重要視して判断しようと思う。

 

うむ。ホント相変わらず、ブックマークしようという気すら起きないと思われる素晴らしい文章だ。何一つ具体的なことは書かれていないしね・・・すみません。

 

最後にまとめます(俺的な反省・結論・まとめ)

1.仕事に関することは、大事にしたい血縁関係は避けた方が無難だ。

2.税理士は俺にとっては医者のようなものだ。

 

言い訳

俺は、7年前まで実は東京にいた。で、その頃は今以上にイケイケだったと思う(稼いでいたというわけじゃない)。

ただ、生まれ故郷に移り住み、更には、幼少期の自分を知る叔父に仕事をお願いし、両親には迷惑をかけることができない。行儀よくキチンと仕事しなきゃみたいな気持ちが心の奥のストッパーになっていたような気がする。

 

もっと、伸び伸び、人のことなど気にせずに俺が俺のいいと思ったことを信じてその道を行く・・・

今回の税理士変更でそういう自分を少し強化できるような気がする。

 

更に言い訳

ぺぺさん企画…みんないい記事あげてくるし…どうしよう…(汗)と思っていたところこのような事件がありましたので、「経験をそのまま伝えるというのは無意味ではないだろう」と書いてみました。

 

他にも別で一生懸命それらしい記事を書こうかなとも思いましたが、結局今の俺にはそんな人に偉そうに教えれるようなことはないという結論に至りました。

↑俺はの話なので他の方気にしないでください。

 

今の俺に何が書けるか…それは自分が思い描く明るい未来に向かって邁進すること・・・そしてその様をただ記録していくこと。結局それしかできね~なと。

 

ぺぺさん期間中に本当はもう1つ記事を書きたいなと考えております。結局いつもの記事と大差ないような内容になってしまうかもしれないけど、宜しくお願いいたします。

だぜ♪

 

被リンク流星拳~~

f:id:hilinkseiya:20150304152728j:plain

 

ふぐ師匠とぴかちゅうさんに会いに行ってきたぜ♪

へろ~エブリバディ。被リンク星矢でございます。

 

9月になったので、やることをクリアにするためにも書くぜ♪

 

まず、売上だ。売上は書かない。敢えて書かないぞと。俺的には、よさげなときに書いてしまうと、その後どんな状況になっても書き続けなければならないという変な何かに脅迫されているようになってしまう。

 

とにかくグッと我慢だ。・・・うむ。今回は何とか我慢でやんすよ。

 

でだ・・・8月の末に、ゴールド聖闘士のフグ師匠とぴかちゅうさんに会いに行ってきた。(順不同)

twitter.com

twitter.com

ふぐ師匠のフグ式ではないサイト

xn--yckwepa6e658qod0btsaj65k.com

 

ふぐ師匠は、共通の知り合いを通じて1年ほど前に知り合い、ぴかちゅうさんは、俺が10年近く仲良くさせてもらっているアフィリ聖闘士さんから紹介していただいたお方である。

 

俺はこういう誰かが誰かと会っている・・・的なことをタイムラインで見ると、正直心がザワザワしてしまう小っちゃい男だ。

 

だが、今回は、書かないわけにはいかない。そう…ふぐ師匠とぴかちゅうさんのやり取りは、俺のためになった。その感謝を多少なりとも行動で示さねばという気持ち。

そして…それにより俺が他の誰かをもしザワザワさせてしまったのだとしたら、それを補えるほどの何かを伝えないといけない…そんな気持ちである。

 

ということで、俺のフグ式風の近況を書くぜ♪

 

俺のフグ式風近況

言っておくが、ふぐ式に”風”とつけているのは、ふぐ師匠に申し訳ないからだ。これだけふぐふぐ言ってる俺が、全然成果が出ないと、フグ式そのものに迷惑が及ぶかもしれないからだ。

だから言っておく・・・俺がやっているのはフグ式風だ。

 

でだ。

 

フグ式風を2014年12月頃からはじめて…8月は発生で2~3万円くらいだった。

作ったサイトはというと…

 

<エース格のつもりのサイト>

20ページのサイトx3

2ページのサイトx1

11ページのサイトx1

10ページのサイトx3

7ページのサイトx3

50ページのサイトx3

150ページのサイトx1

16ページのサイトx1

15ページのサイトx4

40ページのサイトx1

110ページのサイトx1

35ページのサイトx3

1ページのサイトx1

で計26サイト(全て新規ドメイン

<エース格の部下的サイト>

ざっくりそれぞれ2~10ページで156サイトくらい。

 

だ。当然ながらまとめて全部一気に作れるわけではないので、運営期間等も含め、それぞれ進捗具合、評価され具合は違う。

 

今回、フグ師匠とぴかちゅうさんに会うまで…仮に追加でアドバイスをもらわなかったとしても、俺なりの経験に基づき、時間はかかるかもしれないけど、ある程度の結果は出るはずだと思っていた。その取組の一端が150ページのサイトのようにボリューミィーなサイトがちらほらあるあたりである。

 

ざっくり言うと、アクセスがまだまだ足りない。そう結論づけていた。

 

だが、フグ師匠とぴかちゅうさんとお話しをさせていただき、結構考えが変わった…というより変えざる得ない現実を見たというべきだろうか…。

 

フグ師匠のとある1ページのぺらサイトが、1日10アクセスくらいなのに、月3~5万くらいは売り上げているというのだ・・・。

 

そのこと自体は2014年12月の段階で教えてもらっていたことだが、その時の俺は、上位表示を狙っているKWのブルーオーシャンぶりとそのペラっぷりに、瞬間的に頭がお花畑になってしまっていた。

 

そうか・・・!!このレベルのKWで露出させればいけるのか!

 

そう思った瞬間に俺はお花畑さ♪

 

で、お花畑状態で、ひたすらサイトを作ってきた。フグ式風をはじめてもう半年くらい

たつのに、全然結果が伴っていないのは、運営期間のせいだ。もっとロングテールを強化して集客数を増やしさえすればいいんだ。

 

そうこれまでの中途半端な経験から思い込んでいた。

 

それが今回、お茶させてもらったことで再認識した「1ページのぺらサイトが1日10アクセスくらいなのに月3~5万くらい売上ているという事実」。

 

ここには、俺にはなくてフグ師匠にはある何かをあらためて認めざるを得なかったわけだ。

 

で、お茶する中、フグ師匠とぴかちゅうさんと色々なアフィリ話をする中で俺が感じたこと。・・・というか俺の頭に勝手に思い浮かんだことを含む。

 

保険の営業をされたり、マルチに誘われたり…俺にも人並みに経験がある。

そういう人たちがなぜか思い浮かんだ。

 

インターネットに疎く、人のつながりで掴んだチャンスは逃さない。そういうガツガツした感じ。そしてチャンスを逃さないための計算されたマニュアル、流れ…

 

俺は整体師をやっていた。整体、エステなんかでもそうだと思うが、売上優秀な人の中には、ガンガン回数券薦めたり、次回予約を薦める人がいた(今はどうか知らないしそれが良いかどうかは知らない)。

 

そして、俺はそういうのが苦手というか嫌だった。

 

アフィリに魅力を感じたのはそういうことから逃げることができる。そんなことで苦労しなくてもやっていける…。という側面もあった。

 

それが影響してか、CVRを煮詰めることに無意識に拒絶反応を起こした状態でずっとやってきたのかもしれないと思った。

 

今挙げたガツガツ系の話はふぐ師匠のことを言っているのではない。話をしていて俺の頭になぜか思い浮かんだことだ。

 

アフィリは目一杯CVRに尽力したとしても、ユーザーにユーザーによる意思決定の自由が残る。

 

これはデメリットでもあり、メリットだ。少なくとも俺には最高のメリットだ。

 

そう…目一杯CVR強化をしようじゃないか!妥協を許さずに…

※俺は自分のいい人ぶりにだけは自信がある。だから俺はどれだけ頑張っても大丈夫。そういう風に思っている。

 

幸い、俺はフグ式風を6ヵ月程やってきた。エースのつもりのフグ式風は26サイトある。中には、思いのほかライバルが強くて(フグ式風におけるKW選定の小さな失敗)新たなリンクを加えるか現れることがなければ、どうしようもないサイトもいくつかある。

 

だが、そこそこアクセスのあるサイト。アクセスは1日10程度だが狙ったKWで良い位置にいるサイトもいくつかある。

↑これらサイトは、妥協を許さないCVR強化でもしかしたらもしかするかもしれない。

 

そして、もしかしたら…という状況にまで持ってこれたのは、他でもない俺の頑張りだ。金になるかどうかわからない・・・ただのお荷物になるかもしれないという気持ちをぐっとこらえて、とにかくサイトだけは作ってきたんだ。

 

作ったサイト数が2とか3だったら、KW選定の段階で失敗してそれで終わっていたかもしれないということだ。

 

ということで今月はひたすら今あるフグ式風サイトを煮詰めてみる。

 

それでどうなるかだ…もしそれでも駄目ならば…また考える。そんな感じだな。

 

これだけフグ式風サイト作って結果が出ず、更にはそれをさらすのは結構恥ずかしい…。だが、まぁいいさ♪俺が要領悪男君なのはみんなもう知っているだろうからな♪

 

最後に…これらは全て、どうなるかはわからない。すべて現地点で俺が思ったこと。感じたこと…ただそれだけだ。

 

 

PS:フグ師匠はアフィリ歴約1年~2年くらいかな…俺は約8年9年…前も書いたかもしれないが、俺は数字の面で明らかにフグ師匠が俺よりも下だった時を知っている。

そんな人が、ぐ~んと追い抜いてゴールド聖闘士になってしまったわけだ。

俺も男だ。情けないとか悔しいとかカッコ悪いとかそんな気持ちは当然ある。

だが、受け入れるべきだと思った。

 

受け入れれば、逆に吸収できる力は半端ないと思う。

 

あのゼロだった人が、こんな風になったんだ。それは事実なんだ。と受け入れると、すんなりとその人がやっていることを真似してみよう、実践してみよう、盗んでみようという気持ちになれる。←パクリというわけではない。

 

自分の中で最初からすげ~人とか、何かの塾長だったりすると、

・あんたにはできるけど俺には無理なんじゃね~。

・それは本当に現実的な話なの?

・いいよね。あんたは別に収入源があるから余裕なんだよね・・・

みたいな気持ちがどこかにあって、それが俺の行動をことごとく邪魔してきた。

 

8年9年人生をかけているつもりでやっている人間が1年2年であっさり追い抜かれてしまっのは最高に恥ずかしいことだ。

 

だが、素直にカッコつけずに受け入れるとその先には最高のチャンスが広がっている…

 

この先、どうなろうと…「残酷な現実を受け入れる」…これは常に行っていこうと思う。

 

それがこの先々の変化荒波へ対応し続けるための良い方法の一つである・・・と今は思う。

 

みたいな…。

ということで・・・今月は・・・修正流星拳~~

f:id:hilinkseiya:20150501234902j:plain

 

俺も近況を久々に書くぜ♪

こんちは!被リンク星矢だぜ♪ね〇やんさんに触発されて俺も近況を書くぜ!

まず、第一にここ数日はパワプロサクセスモードにはまっていた。

 

ツイッター広告で出てきて、「おぉ。ツイッター広告ありがとう!!(涙)」

と本気で思いつつ、インストールしたわけだ。

 

やはりサクセスは圧倒的に面白い。俺が唯一寝ないでも延々やってしまうゲームだ。

 

だが、このままでは駄目だ。ということで自粛しようとしているところだぜ♪

 

そして、アフィリだ。

 

とりあえず、売上ということだけ見れば地味に順調であると言えよう。

だが、これは旧式だ。いつ何が起こるかわからない。だから、全然安心感は無い。

 

というか、そのことを書くならばある程度台所事情も書く必要があるのかもしれない。

 

ざっくり書くとだ…

 

今後定期公開し続けるつもりは現状全くないわけだが、6月の売上は120万くらいだったんだ。

 

で、俺は、

1.社員俺だけ(今年の報酬は月35万くらいにするつもり)

2.維持していきたいサーバードメイン代(月10万円)

3.コツコツ足していきたいドメイン&不定期外注代(月25万円くらい)

4.税理士費用とか各種保険とか云々(月10万くらい)

 

抜けているものもあるかもしれないが、ざっとこれくらい要る感じだ。

 

3に関しては、状況に応じてゼロにすることもできるが、何もしなければまたいずれ大変なことになるかもしれないので・・・頑張っているぜ♪と。

3は主に「フグ式」、そして「フグ式から得たことを活かしてのフグ式と旧式の間くらいのもの」と取組に対してのものだ。

 

参考までにフグ師匠

fugu.hatenablog.com

 

ちなみにフグ式を始めて6ヵ月くらいになるが・・・現状申し込みが月3~5万円くらいな感じだ。

 

そ~です。ワタクシセンスありません。

でも大丈夫。俺はヤル。俺は続ける。

 

現状でのセンスの無さは認めるところではあるが、色々な気づきもある。

 

今のところ稼げないとしてもマイナーKWならば上がるし、放置していても順位は半端なく安定している。(今後ドメインが良い感じに熟成され、それに応じてサイトをCVR強化で煮詰めていけば…良い感じのものに仕上がる可能性だってあるだろう)

 

そもそも、フグ式というのはフグザイルさんから、1度のスカイプで教えてもらったものだ。その地点ではフグ師匠はフグ式を人に伝えるつもりはなく、教えてくれたのは大枠の概念に近いものであったと思う。

 

そしてその後フグ師匠とは一度も会話をしていない。

だから、もはや俺がフグ式をやっているとは言えないかもしれない。

なので、これからは俺が取り組んでいるのはフグ式風ということにしようかと思う。

 

だけど、だけどだ・・・。

 

マイナーKWならば上がるし、集客はできる。メンテも楽。

これを体感・経験できたのは何よりの財産だと思う。それに俺のフグ式風も時間はかかるかもしれないが、いずれはある程度結果は出る。出るに決まってるんだ。

 

色々素晴らしさと感謝はあるがうまくまとべることができない。そして良い報告がまだできずごめんだぜ♪

 

ただ、レベルアップしたのは間違いない。

 

最近は、SEOの細かなことがあまり気にならなくなった。これは良い傾向なのだと思う。

 

ありがとうありがとう。とにかくありがとう、何もかもありがとう。だぜ♪

 

話は戻るが、現状の売上がいつどうなるかわからない中やっているわけだ。

 

やっていることと言えば、

月25万くらい新たにお金をかけることと自分が手を動かすことだ。

で、「フグ式風」や「フグ式プラス旧式のハイブリッド」を次々に生み出しているということだ。

ある程度旧式サイトのメンテもしながらね♪

 

稼ぐためのサイトを産み出し続けているということだ。今の俺には、これがベターなのかなと。

 

変動って、稼ぎ頭が落ちて、でも、仕掛かっているのが上がる・・・みたいなのをこれまでの経験的に感じている。

 

タイミングと運で、長く稼いでくれるサイトとそうではないサイトがあると感じている。

 

ならば、今は、稼げるサイトを増やし続ければいいのかなと。

 

生活レベルでアップあっぷすることなくぐるぐる大きく回す流れに持っていくためには…

 

月25万でもしみったれてんな被リンク星矢は・・・と思う人もいるのだろうけど、まぁ、俺的な感覚が今はこれ以上を拒んでいるのでどうしようもない。

 

自分の器を踏まえた上での勘みたいなものなのだろう…。

 

これくらいなら何とかなる。これくらいで仮に失敗したとしても何とかできる・・・みたいなね・・・。

 

これも一つの判断だろう。いいさ、これで。とりあえず…器はコツコツ自分のペースで大きくさせていくさ…。

 

とりあえず、このまま粛々とこの流れで行く。

 

ちなみに、今の稼ぎ頭が飛んだらどうなるのか…?

以前に比べると旧式であったとしてもどのサイトも狙うKWの難易度を下げている、そしてそれで良くも悪くも今の状況である。

 

KWの難易度を下げたことで、ペナって飛んだ時にあげ直せるという自信が高くなった。予備サイトもスタンバイさせているし、おそらくなんだかんだいっても、今度ペナッたとしても次はかなりの高確率で3ヵ月くらいで順位を戻せるはずだ。

 

だから前よりレベルアップしている。アフィリエイターとしては・・・おそらく・・・。

 

だから大丈夫。きっと大丈夫。自分にそう言い聞かせて頑張る。

まずは、パワプロのサクセス禁止からだね♪

 

PS1:少し前に見舞われたドメイン名紛争は無事に解決いたしました。

所長さん

net-viz.info

アキノさん

やまGさん

※順不同

他にもアドバイスくだった方ありがとうございました。

 

このことについて超大作を書こうと考えていたのですが、結局中々書かないので先にお礼をせねばと思いまして…

 

所長さんが言われていた通り、ム〇ム〇から先にメール来てました。僕がそのメールを何気に見落としてました。

 

この件で、自分なりにざっくりとしたアドバイスをすると…

 

・タダのスパムの場合もあるかもしれないので慎重に!

ム〇ム〇からメールも来るのでそれが来てから動くのが良いのかもしれません。

 

・やりとりは積極的に!

移管に関して、思いもしないところで滞ってしまっている場合があります。僕がこれでとりあえず解決したよね…と思っていたら、期限1日前に

「まだできてないです!このままだともう一度話を進めなおしますよ…」

的なメールをいただいちゃいました。

 

関係各社に問い合わせたら、「(僕の手続きとは関係なく)まだできてません~~~」

と言われちやったりしました。で、必死にあおりまくり、原告には謝り倒し…期限を延長してもらいつつ、ことなきを得たわけです。

 

関係各社は(当人がめちゃ深刻に捉え焦っているのに)割と他人事な場合があるので、

気を付ける必要があるなと思いました。

↑まぁ彼らからすれば日常茶飯事なことでどおってことないのかもしれないですが。

 

ドメイン名紛争のことに関してはざっくりこんな感じで。

 

 

PS2:マリソさんが登場した。

マリソさんが登場したんだ。

twitter.com

ちなみに全く流行っておりません。被リンク星矢同様に…。

 

でも、でもだ。いつかマリソさんはやってくれる。でっかい花火を打ち上げてくれる…

 

俺はそう信じている…。

 

ということで今回はこれくらいにしておくぜ♪

f:id:hilinkseiya:20150224124254j:plain

 

少し早いが被リンク星矢第2部を始めるぜ♪中身はスカスカです。

こんばんは。被リンク星矢だぜ♪

少し早いが第2部を始めるぜ♪

 

まず、3日前くらいにふと思ったこと。

 

<問いかけ>

お前は、今のお前に満足しているのか?

 <返答>

何を言ってるんだ!?満足してるわけないぜ♪俺はまだまだガンガンいくぜ♪

 

・・・

となるんだろうけど、実際のところは、満足しているかの如き行動しかしていないような気がした。

自分の行動、言動を振り返ってみるとね・・・

 

 

ということで、3日前から・・・禁煙を始めてみた。

で今日で禁煙3日達成だ。

禁煙をしようと思ったことは、これまで1000回以上あると思うが、3日以上続いたことは、5回ほどしかない。

 

今回は、その5回のうちの1回だ。

 

「どんなことも習慣なんだよ。俺が毎日ビールを飲むのだってそう。マッチョが毎日筋トレするのだってそう。同じなんだよ。」

以前ある太ったおっさんがどや顔で言っていた。

 

それを信じて、まずは5日をめざそうじゃないか・・・

それ以上は。。。もはや何も語るまい・・・。

 

 

読書も始めてみた。

アフィリをやり始めてから、ほとんどすることが無かった読書を復活させることにした。

 

自慢じゃないが、俺みたいな凡人がサラリーマンの道を外れることができたのは本のおかげであるといって間違いではないと思う。

 

本も色々あるかと思うが・・・そこに関しても語るまい。

とにかく読書をし始めたということだ。

 

 

第2部始まりの最後に・・・

 

このままだと圧倒的につまらないだろうから、最後にちょっとだけ頑張っちゃうぜ♪

 

タバコを吸うヤツはバカだ。

 

どうだい?炎上しちゃいそうだろ?

 

でも案外大丈夫だと思うんだよね。だって、これを言っているのは、3日前までタバコ吸ってた俺だし、俺自身、ちょっと手を延ばして口にあれをくわえて火をつけて、ふぅぅぅっとやればそれで俺も即効で同類だからね♪

 

ガンガン批判が来たら、「俺も紙一重だぜ♪」って言えばそれでOKなはずだ。

 

で、ほとんどの人が、タバコを本当は辞めたいって思ってるんじゃないかな?

 

てことでこの一見過激に見える書き込みは実は全然大丈夫なのかなと・・・。

 

万が一大変なことなっちゃったら即効で削除するけどね♪

 それが俺だぜ♪フフフ。

被リンク星矢第1部完

こんばんは!被リンク星矢だす。

5月になったから書くぜ。

まず、4月の確定は≒90万/月くらいだったぜ。

増えたぜ。嬉しいぜ。喜ぶぜ。

 

なんだかんだ言ってもここは喜んでおかないといけない!

じゃないと、今度大波が来たときに疲れ切っちゃって力が出ないといけないからな・・・

申込みベースは120万くらいだったと思う。

 

これらはすべてほぼ旧式によるものだが、まぁ、これはこれでやっていくべさ。だぜ♪

 

旧式の今後・・・今結果が出ているサイトは無いつもりで、どんどん育て中のものを押し上げていこうと思う。そして、更にどんどん稼ぐサイトを産み出していこうと思う。

 

フグ式について

4月はフグ式で初めて発生した。そして、今日、更に別のフグ式エースサイトからも1件4000円発生した。

 

4月に初めて発生したサイトは、順調風君だったわけだが、アクセスと順位は良い感じに安定しているが、如何せん発生のペースがちょっとなぁ・・・といった具合だ。

(順調風君は4月の発生はトータルで8000円くらいだったと思う)

フグ師匠にツイッター上でアドバイスをいただき、修正も加えたりもしたが・・・このサイトはまぁあ~でもないこーでもないとやりながら地味に歴史を作っていこうと思う。

 

4月はふぐ式で、横展開を試みてみた。フグ式でのエースサイトではないサイトで、「おっ!?このサイト結構いけるんじゃね?」というサイトx2に6づつ部下を付けてみた。⇒計12サイト

これはこれで様子を見ながら状況に応じて手を加えていくとしようじゃないか!!

 

フグ式勉強会について

5月にふぐ師匠が三島で勉強会の講師として招かれたようだ・・・。

凄いぜフグ師匠。

フグ師匠に大しては色々と複雑な思いがある。

  • 迷惑をかけてしまっただろうか?
  • 感謝感謝でございます。

などである。

 

しかし、それらすべてをひっくるめて、一言、「ありがとう」と言わせてもらう。

ありがとう~~~~~

 

被リンク星矢の今後について

このブログを始めたのは、昨年の9月くらいだと思う。元々、ギャグを言いたくて始めた被リンク星矢だったわけだけど、その流れで続けてきた・・・

 

昨年9月に壊滅的状況になった時、自らの苦しい現状を隠したまま、すかしてギャグ的なツイートを続けることに抵抗を感じた。

 

だから、このブログでその現状を伝えようと思ったわけである。

で、伝えたら伝えたで・・・悲惨な状況が続いていると、それはそれで嫌なもので・・・

 

可哀想だな~~という風に同情されたままなのが何となく嫌だった。

 

だから、何が何でもとりあえず生活できるくらいにまでは戻す・・・それを見てもらうまでは報酬公開を続けようと思った。

 

4月は確定≒90万と若干中途半端ではある。だけど、可哀想だなぁと思われることを無くすには十分だろう・・・

 

5月以降・・・更にどんどん報酬が伸びていくのか。。。あるいは、またタイミング悪くペナるのか・・・色々あるかと思うが、俺はふぐ式を得た。

 

そして、実はフグ師匠がフグ式を教えてくれた時に一番俺に伝えたかったのは・・・

「ラ〇サーズ割と便利ッスよ」

ということだったようだ。フグ師匠は忘れているかもしれないが本人がはっきりそう口にしていた・・・

 

そう・・・フグ式と、旧式・・・そしてラ〇サーズ・・・などなど・・・これらがあれば・・・俺はやっていける・・・そりゃ月8ケタに行くかいかないかとかなれば未知数だけど、どんな大波に見舞われようと・・・生活をしていく・・・そして(陳腐な言葉になるかもだが)経済的な自由への足掛かりに。。。これらは問題ないはずだ・・・

 

そう思っている。信じている。

 

そして・・・このブログの内容だ。

 

なんだかんだほぼほぼ自分のための物であって、身になる情報などほとんど発信していない。できていない。

 

昨今のツイッターの流れを俺なりにみるに、被リンク流星拳は小馬鹿にさえされる存在になりつつある・・・

 

だけど、個人的にはそれでいいのかなと。良い流れなのかなと・・・

別に俺が人知れずそれなりに良い思いできていたらそれで良いじゃん。

って今は思っている。

 

採算が合うのであれば、辞める理由などないんだな。うふふ。

 

ということで、被リンク星矢の第1部(仮題:3度目のペナでの大壊滅からの光明)

は、ここで一区切りにしようと思うわけである。

丁度4月で法人にしての4期目も終わったことだしね♪

 

これからはどうするか・・・ここからは第2部である。

 

第2部に題名は決めてはいないが、まず、5期目の給料は4期目と同じにして、ひたすら記事を中心にお金を使えるだけ使っていこうと思う。

 

ここで一気に・・・そして圧倒的に進んでやる!!そういうイメージで。

 

リアル鬼ごっこで捕まりそうになっているところ、最後のチカラを振り絞って歯を食いしばって必死に走って鬼から逃げ切る・・・そんなイメージで一気に頑張る・・・

 

ガガガッと頑張る。そう・・俺ならできるはず・・・フグ式とラ〇サーズを得た俺であればね♪

 

ブログは・・・どうしようか・・・

全て未定だ。まず報酬公開だが、俺自身は他の方の報酬公開しているブログは好きだ。

だからどうしようかなと悩むところではある・・。

 

もし、万が一5月300万くらいになったとしよう・・・ドカンと来たら人に言いたくなるのが俺だったりする・・・だけど、ご存じのようにもっと圧倒的に凄い人はわんさかいるわけで・・・数字公開で満足感を得ようとすることにはゴールが無いようにも思える・・・

損することはあっても得することはほぼほぼないと思うし・・・

 

中途半端な額ではあったけど、同情されるような状況はひとまず回避できたのだから、報酬公開に関してはこれで一区切りした方がいいような気がしないでもない・・・

 

とにかく全て未定なわけだが、一つ言えることは、今は、

 

「その時々で良いと思ったことをサクッとやる」

でいこうと思う。ブログもこの例外ではない。

 

なので・・・結局今は決めることがデキナイというわけなんだな。

 

自分自身の頭の整理に関してがメインで毎月続けてはいきそうにも思うが・・・

 

被リンク星矢第一部の最後に

被リンク星矢とは一体何なのか・・・何だったのだろうか・・・

 

多分、一番は、俺のさみしさ・・・誰かに

 

「うんうん、そうなんだよな~~」

「わかる~~そういうところが辛いんだよね~~」

といった、アフィリエイトを続けていく中での苦労話や喜び話などを共有して、俺は1人じゃないって思いたかったのだと思う。仲間が欲しかったんだと思う。

 

全てが。。。全てを・・・

 

「その時々で良いと思ったことをサクッとやる」

でこれからはやっていこうと思う。

 

では・・・全ての自分を信じて頑張っているアフィリエイターに幸あれ!!

被リンク流星拳~~

f:id:hilinkseiya:20150501234902j:plain

 

3月の成果とフグ式実践2ヵ月後の様子

こんちは。被リンク星矢だぜ。4月になったから書くぜ。

3月は先月と同じくらいで確定約40万/月だったぜ。

2月の申込みの感じだともっと悪くなるかなと思っていたが、思ったより良かった感じだぜ。

 

旧式の取組

 相変わらず粛々とやっているが、育てているサイトで2サイトほど新たに戦力になってくれる感じになってきた。

 嬉しいぜ。どちら様だったかが、月10万のサイトをどんどん作っていく感じでやっていけばそのうちそれ以上稼いでくれるサイトが現れる・・・みたいなことを書いていたが、今はそんなイメージでやっていこうと思う。

ということで、まだ日の目を見ていないサイトを更に持ち上げるべく粛々とやっていくぜ。

 

フグ式の取組

前回書いた中で、1サイトが順調に熟成されていると書いた(これを今後、順調風君とする)が、そのサイトは、難しいかな・・・と思っていたKWが5位以内に来たって書いたがそのKWで2位にまであがってきた。

更に、良い感じでテルオ熟成に入っている感じだ。

特に何もしていないのに抜群に安定感がある・・・。これはライバル不在だからに他ならない。しかし・・・売れない・・・1件も売れない・・・

色々考えるに、LPに力が入っていないし、トライアル的なお気軽なところが成果地点ではないし・・・などなどでちょっと厳しいのかもしれないという気がしている。

まぁ、放置しておく分にはよいかなと・・・

 

他にももう1サイトが狙っていたKWで1ページ目に来た。しかし、アクセスはあまりない。これも放置熟成で様子を見るつもりだ。

 

他の奴らは、変化なしかあるいはじりじりと順位を上げてきている感じだ。とりあえずGRCとかアクセス解析を見つつ、基本放置の局面であるということにしておこうと思う。

 

で、新たに3月に6サイトx3グループを立ち上げた。これに関しては、LPに力が入っていて、トライアル的なものもあって敷居が低い案件を扱っている。

だから、順調風君のような感じにはならないのではないかと思っていたりする。

ま、これらは、しばらく放置というのが基本線かなと思う。

 

本当は、どんどんサイトを作っていきたいのだが、まだ金銭的に厳しい面があるので・・・とりあえず4月は新たにフグ式を増やすことはしないことになるかなと・・・

どうにもこれはいけそうだと盛り上がっちゃった時にはやるけどね。

 

その他4月にどうするか・・・など

ドアウェイ対策

ドアウェイとかスマホ対応とかあるが・・・俺的には特に今はドアウェイにガクブル的な感じがある。

 

で、自分なりのドアウェイ対策を目一杯してみようかと思う。

何がいいとか悪いとかはわからないけど、後で悔いが残らないようにやれるだけのことはやろうかなと・・・金銭的にフグ式増やせないし丁度いいかなとプラスに考えるぜ。

 

旧式

ドアウェイとかの心配を除けばSEOそのものは割と良い感じだと感じている。なので、これは粛々とやっていく。

 

フグ式

現状、ふぐ式はある程度種は撒けたと思うし、金銭的なことを考えてもこれ以上ガンガン増やすのはちと厳しい気がするので一旦クールダウン。

我慢して基本放置してみる。

 

サーバーとドメイン、外注の整理でスリムに

ドメインは、一通り整理が終わったがサーバーはまだムダに借りているものが多々あるので、それらを綺麗にして維持費を減らそうかと思う。

 

また、継続して仕事をお願いしていた外注さんとの契約を解除した。ラン〇―ズとかがあれば、それほど仕事上問題にはならないかなと。諸々考えてもね。

 

展望

このままジワジワあげていくことができるならばなんとかなんとか・・・という感じだと思う。ただ、ドアウェイがちょっと怖い。

相変わらずの綱渡り感だが・・・まぁ、いい。やれることをやろうかなと。

リスクを考えて、SS、YDN・・・!?

 

俺は散々中途半端なことをして失敗してる。これまたどちら様かが「メインの何かがうまくいっていない時に新しい何かをしてもうまくいくことがない」みたいなことを結構前にツイッターで呟いていた。

 

SSとかYDNは今の俺にとってはまさにこれだと思う。がっつり借り入れてやるような根性も見通しも自信もないしね・・・ただただ不安だからというだけでここにお金を使っては駄目なんだろうと個人的には考えている。

 

ま、まさに自分自身の器そのままが出てるのかもな。

 

ただ、ふぐ式はまだ1件も売れていないけど、コツコツやっていけばリスク分散にはなっていると思うし俺の中では心の希望なんだぜ。

 

厳しい状況にはある意味慣れている部分もある。仮にドアウェイで今順調なサイトがやられたとしたら。。。それでも今結果が出ていないサイトたちは逆に上がってくる可能性もあるし・・・何がどうなるかは今プルプル震えていてもどうしようもない。

 

細いほそ~い見通しだが、自分なりの展望とか予想もあるにはある。どうなるかは神のみぞ・・的ではあるが。

 

とにかく、やるだけ。そうやるだけ。今は生活をするためにジワジワあげていく・・・そういうたった1人の地味な自分だけの戦いだ。

 

華々しいことなんて何一つない。それでいいと思う。

 

ということで今月も頑張るぜ♪