読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごりむんちょな星矢

ブログを書いてみようかなと・・

なぜ、ツイッターでザワザワしてしまうのか・・・?俺の場合。

こんにちは。被リンク星矢だぜ♪

 

あまり書いてないから、書くことへの敷居が自分の中で非常に高くなってしまったが、書くぜ。

 

ツイッターのおかげで俺は未知の領域に手を伸ばすことができている。

少し前、ツイッターは良いに決まってるというようなことを呟いた。

 

 

 

それに関しては本音だ。

 

俺の場合、ツイッターをしていなかったら、クラウドソーシングを使い始めることはなかった。

また、お金に困るようなことがないような人がどんな感じ、心持ちでいるのかに触れることも出来てはいなかっただろう。近所にそんな人はいないからね。

 

これらは、それまでの自分の領域の範疇外のことだ。たとえ、必死に頑張ってますと言っても、それまでの自分の領域内でばたばたしているだけだと、結局いつまで経ってもそのレベルから脱することはできないのかもしれない。

 

ということで、今は、ツイッターで触れることができたこと、知る事ができたことを参照して、ちょっと背伸びして範疇外の領域にまで足を踏み入れているような状況だ。

 

で、改めて言おう。俺は今も頑張っていると。

 

俺はなぜツイッターでザワザワしてしまうのか?

最近、気が付いたのだけど、俺って本当は負けず嫌いなんじゃね?ということだ。

人は人。俺は俺。と本気で思っているのならば、ツイッターでザワザワすることなんてないんだ。

 

  • 俺だって頑張ってるんだ。
  • 俺だって負けてないはずなんだ。
  • 俺にだってできるはずなんだ。

そう思っているからこそ、ザワザワするのだと。負けず嫌いというと、何となくカッコいいイメージがあり、また、自分とは無縁の物だと思っていた。

 

だが、ザワザワするというのは実は俺が負けず嫌いということなのではないかと。

 

そう解釈すれば、非常にポジティブな雰囲気になる。

 

嫉妬も同じかなと。なんでもかんでも、ネガティブな感情は「俺は負けず嫌いなんだ」ということにしておけばOK牧場よ。

 

ツイッターは毒にも薬にもなる

ツイッターは毒にも薬にもなるということもあるかと思う。情報取扱い要注意…みたいなね。

 

そこには、自分自身の局面というのも関わってくるだろう。

 

★月30万まで行くだけのことは得た。後はやるだけ。というならば、他の情報を遮断してでもやる方が良いかもしれない。

ちんたらしてると、状況は変化していくから得たものがもしかしたら劣化してしまうかもしれない。そのリスクも考えると、情報を遮断するのも、最新情報をとり続けることも、個人レベルで見ればリスクはハーフハーフかも…だぜよ。

 

★サイトが飛んじゃいました。もうパニックです。何から手を付けていいかわかりません。という状況ならば、情報を取に行くのもいいだろう。他の調子よさげな人の状況を肌で感じ、また、勇気をもらい、今後やるべきことを煮詰めていく・・・みたいな。

 

などなど。ほかにも色々な局面があるのだろうけど、めちゃ長くなるから省略するぜ。

 

ただ、一番大事なのは…

ツイッターを毒にも薬にもするのは自分なのだと思う。良く効く薬は、良く効く毒であるともいえるかもしれない。

 

ツイッターが良いというならば、それは良い毒でもあるということを認めるべきなのだと思う。

 

とすれば、それを他でもない自分が上手に取り扱う必要がある。

 

最近、俺がしていることと言えば…

スマホ自己啓発系?と言えばいいのか…そんな感じの本を購入して読んでいる。

読書って、一旦しなくなるとホントにしなくなる…俺の場合。

 

で、最近、コマ切れの時間に俺はいつも何をしているのかと言えば、スマホをいじくっているわけだ。とすれば、その状況を受け入れて、スマホで読書すればいいじゃないかとなったわけだ。

 

これが思いのほか俺にとって大ヒットだった。

始めてから、今は、5冊くらいかな…2回読んだ。そして、今は3周目に入っている。 

 

こういう考え方になりたい…という本を何度も読んで、その本の人になってしまうくらいを目的にしてる。

 

今の自分がもし、成功しえない自分なのだとしたら、成功し得る自分に変えていく必要があるのかなと思うわけです。

 

そんなのもうしてるよ…という人…ごめんね。

 

ツイッターを上手に扱うためには、”自分”というのが必要になってくるのではないかと思うわけです。

 

ただ、本は、俯瞰!?ということで言えば、やや高いというか広い。だから、ツイッターもチェックしておくのが理想的なのかなと…。

 

 

自分がイケてないと…

自分がイケてないと、ツイッターが毒になる場合もあるし、それだけではなく、この先々の全てに影響が出ると思う。

 

例えば・・・note。noteなんて現状、俺は何のことかすらあんまり知らないのですけど、結局、読みたいと思うことを発信し続けれないと駄目なのかなと・・・。

 

読みたいと思うことを発信し続けることができるイケテル自分じゃないと駄目なのかなと…

 

でなければ、収益源としてはあてにできないのかなと…短期で考えるなら話は別なんだろうけどね。良く分かってませんし、正直今はどうでもいいのだけど。

 

また、まりそだ。知らない人のために!?フフフ。一応紹介しておく。

 

www.datsumoseminar.com

今、俺が手がけているサイトだ。俺の中ではサイト自体は8割完成したと言って良い。

 

エンターテイメントとアフィリ広告の融合で可能性を見出す。という目標のスタートラインに立った。

 

ということで言えばね(※アフィリの達人ということで言えば、まだまだだけど…それはまぁ、俺の成長次第だ)。

 

後は、どうやって、このサイトをたくさんの人に知ってもらうかどうかだ。

 

テクニックということで言えば、色々あるのだろう。だが、このサイトに関してはテクニックだけでは不十分な部分もあるかなと。

 

面白い!ステキ!魅力的だ!と人をひきつけ、惹きつけ続けるためには、やはりイケテル自分である必要がある。

 

別にそこまでする必要もないかもしれないけど、そういう存在にしていきたいなと。

 

とすればやはりイケテル自分を磨かなきゃとなる。その手段の一つとして、スマホで空いた時間に読書はかなりアリだ。

 

まりその応援も宜しくだぜ♪

 

現状…

現状、被リンク流星拳とフグ式、そしてまりそと取り組んでいる。

 

中々、フグとだけ向き合うことも、まりそだけと向き合うことも出来ないでいる。

 

それが良いのかどうかはわからない。わからないから…今はとりあえず全部必死でやってる。

 

ただ、被リンク流星拳は、あるところまでいったら、そこで一段落させようかなと思っている…。飛んだら速やかにリスタートさせて粛々とやるだけの流れにまで持っていけたら、その地点で被リンク流星拳はOKなんだと自分を自分で納得させようじゃないかと。

 

綺麗にまとめたいが…う~む……。

 

最近、ツイッターを見落としの無いように失礼の無いようにと必死になることを辞めた。ココで予め謝っておく。そして宣言しておく。

 

誰かにファボしたけど、誰かにはファボしない…それはただ見落としているだけなんです。悪気はないんです。見落としていたら…ごめんなさい!!

逆も然りで俺も気にしないように努める。気軽にいこう。栄光を掴むことが第一にみんな共に頑張ろうぜ♪

 

今は俺のやるべきこととそして自分自身と向き合うことが一番大事だと。

 

見落としの無いように、失礼の無いようにと思う気持ちは悪いことじゃないのだろうけど…そういう風になってくるとまさしくツイッターは毒になる。

 

 

楽しく、気軽にがいいじゃないのかね…。

 

と自分自身に語りかけてみる…。

f:id:hilinkseiya:20160228104409j:plain