読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごりむんちょな星矢

ブログを書いてみようかなと・・

月2万円くらいのふぐ式サイトを月10万あるいはそれ以上にする方法アンド近況

うぉっす。被リンク星矢っす。ちょっと自分の中でルーチンワークといいますかやるべき最優先事項に変化がある感じで、ちょっと気を抜くといつものやり慣れた作業に戻ってしまいそうな気がするので、ここで自分への決意表明とこれをとにかくやるんだ!今はそれでいいんだと自分へ言い聞かせるために書くぜ。

 

ふぐ式風近況

自分の記憶だと、俺がふぐふぐにふぐ式を教えてもらったのは2014年の11月頃だったと思う。

ふぐふぐ↓

twitter.com

今は2016年の4月なので1年半くらい経っていることになるかな…。

 

 

 

(豆知識1)ふぐ師匠と呼ぶのは、いかにも自分がバカっぽくなってしまうのと笑える絡みが難しいので、本人に許可を得てふぐ、時にはふぐふぐで行かせてもらうということにした。 

(豆知識2)ふぐ式の名づけ親は他でもないこの俺だ。10年アフィリやってて、現状これだけが唯一の自慢である。

 

 

 

★ニッチなところ狙いで稼ぐつもりのサイト約30サイト程(ただのペラ10サイト程。30から50ページ程のサイト15サイト程。100ページオーバー5サイト程)

★それらを持ち上げるためのサイト150サイト程(5~10ページのタスク記事中心。サイトタイトルはある程度関連させてある内容)

★150サイトでは数が足りてないのでは?と思った時に追加で作った約50サイト(5~10ページ程)。内容は特に関連が無い。以前からストックしていたどうにもこうにもならないような記事。

 

現状これらだけで月40~50万円は売り上がるようになった(16年4月分の確定見込)。これらのみの維持費はざっくり月3万ほどだから、利益は自分的には中々であるというか、自分の被リンク流星拳のデッドオアアライブ感に比べると安定感があるので良い感じだ。

 

(豆知識3)俺の被リンク流星拳は基本、オールドドメインを10サイトくらい並べてスタートさせ、ある程度稼げるとみんなわかってるKWで上位表示を狙うものだ。ちょっとうごうごしたり2ページ目に行くと途端に収益が落ちたり、稼げなくなる。対ペナへの塩梅であるとか、ここ最近の1ページ目がカチッと固まり気味な状況など考えると割に合わない感がある。勿論、突き抜ける程やりきって成功している人もいると思うが、自分にはそのメンタルは無いし、そういうのが本当はあまり好きではない。

 

ふぐ式は、被リンク流星拳がうごうごしている時でも、基本的にはど安定なのだ。絶対ということはないでしょうけど…

 

経験的な話であれだけど、ライバルがひしめき合ってるところは被リンク勝負の要素が強いし、単体ワード、ビッグワードにアフィリサイトを押しこませるのもやはりそうだろう・・・また、目立つところ(KW)は目を付けられやすいというのも実感としてある。

 

 

0円のフグ式を月40~50万に出来た自分なりの流れ

<その1.とにかくばたばたしていた時期>

何が正しいとかはわからないのであれですけど、とりあえず、0円~月40、50万まで持ってきたまでの流れを書く。中にはただただ迷走していただけのものも含まれるかもしれないがご容赦だぜ♪

 

1.アクセス解析を見て、現状でも露出強化できるようなサイトタイトルに変更した。

(例)「所長の2週間ダイエット」という名前のサイトに、「誰でもできる2週間ダイエット 」というKWでの流入がやたら多くて、順位をチェックしてみたら「誰でもできる2週間ダイエット 」というKWで11位だった。サイト名変えるだけでもっと上に行って良い感じに軌道に乗るんじゃね!?で、サイト名変更。みたいな。

 

2.被リンク追加した。

これは悪い癖だったかもしれない。ただ、やれば順位は上がるし、露出は増える。ニッチなところだけにちょっとやっただけで効果は短期間で見てわかる。

「ふぐふぐはセンスがあるからリンク少なくても良かったんだよ。俺はそこまでできないから仕方ないんだよ。」と自分で自分に言い訳してかました。

 

3.トップページをある程度作りこんだ。

CVR。検索エンジンに好かれる。自分なりに思うこれらが両立されているであろうトップページに全てした。これは基本、これで完璧ってするのは難しいのかもしれない。

 

4.タスク記事を足して100ページオーバーのサイトにした。

これも少なくともふぐ式に限っては悪い癖なんだと思う。割に合わないというか無駄な努力というか・・・SEO脳が抜けきらない自分としては一種のおまじないのような感じになっていたと思う・・・。今後は特にふぐ式に限った話ではこういう考えも無しに記事を量産していくのはしないかなぁ・・・と思う。

 

その1.の時期はふぐ式をはじめてから今年の2月くらいまでがそうだったと思う。1年以上やってきて約230サイトもあって20万くらいしか稼げてないじゃん。どうやねん?俺に何が足りてないのよ????という感じの時期ですね…。

 

 

<その2.神が下りてきたかもしれない時期>

何気なくツイッターを見ていて、偶然見たとあるお方のブログ記事…。

※ご迷惑でしたらお手数をおかけし恐縮ですが、被リンク星矢までDMお願いいたします。

 

こういう系の記事ってたまに見るのですが、いつもただ「いいなぁ~~」って思うだけで流してしまっていたんですよね…。

 

ただ、今回は、自分なりに自分がなぜ駄目で、なぜこういう人が存在しているのかちょっと真面目に考えてみたんですよね…

 なんか神が下りてきた感じがしたんですよね… 

 

その1.の時期までで

月10万くらいのサイトx1

月0~3万くらいのサイトx29

みたいな感じでして…月10万円のサイトを改めて見直してみると…

 

ドメインは好かれてるんだし、普通にKWとニーズ意識して記事書いていけばどんどん見込客呼び込めるじゃん!サチコとかアクセス解析とかキーワードプランナーとかグッドキーワードとか知恵袋とかそんなのを駆使して。

★もっと真剣にサイト修正すればもっとCVRも良くなるじゃん! 

 

ということになったんですよね…。なったというかそういうのって頭ではわかってはいたんです。

ただ、忙しくて手が回らないっていうか…要はメンドクサくてやってこなかったことなんですよね…

 

★記事が重複する?

★新規でページ増やす?既存ページに追加する?

ネタは探せば探すほどたくさん出てきて、どういう風に対応するかは一筋縄に行かずこれまた無限…でも、やらなければならない。そういうこともメンドクサがらずに考えて、サイトを構成しなきゃっ!手を抜いたら駄目だと。やるときっといい!うまくいってる人はきっとやってる。楽してんじゃね~~やるんだよと。

 

僕は、最後まで世話しない種まきと被リンク流星拳ばかりだったのです…。勿論、種まきも大切で、それが無ければ何も始まらないとは思いますが…

 

ふぐふぐはちょっと例外なのかもしれないけど、短期間でぎゅ~んって売上あげてくる人って、数少ないサイトを凄く頑張ってるってことなのかな?きっとそうだ!そうに違いない!

 

と僕の中で結論づけました。

 

勿論、そこにはリスクがある。どうにも外してしまっている企画のサイトだと、どれだけ頑張っても稼げるようにならないことはあると思う。

 

短期間ぎゅ~ん組はある程度、商品選定とか、センスというかビジネス的覚悟というかユーザー目線というかそういうレベルが元々高かったというのもあるのかもしれないなと。

 

自分の場合は、自信がなかったから、闇雲に30サイトもふぐ式を立ち上げてどれも中途半端にしてきたのだろう…。

 

よし!30サイトの中から、結果が出すということを最優先にごちゃごちゃしてもいいからいいと思ったことを1サイトごとにやっていってみようとなったわけです。

 

30サイトあるわけだし、非常に果てしない作業なんです。そんなこと言いだしたら永遠に終わらないっぽいんですよね…。

 

 

でも、でも、1サイト月10万円のサイトをちょっと本気で修正したり加筆してみたら…明らかに変わったんですよね・・・今月は4/18地点で20万申し込まれてるんですよね…

 

おぉ。これは…!?

 

ということは他の月2万くらいのサイトだって…いけるんじゃね?ってかイケる。という流れで、その次に可能性のある月1~3万くらいのサイトx2をちょっと頑張ってみたら、これまた2サイト合わせて月15万くらいのサイトになったっぽいんですよね…。他のサイトでも地味にポロポロというのはあるので、全部合わせると現状ふぐ式風だけでの4月の確定予想は月40~50万くらいかなと…。

 

30サイトの内、明らかに失敗だというサイトもいつくかあるけど…基本的には、こういう風にやっていけばOKじゃね?積み上がっていくし良くないかこれ…

 

となったわけです・・・。

 

<問題点>

 めんどくさい。果てしない。がちゃがちゃしてて気持ち悪い。

自分的にはこれに尽きる感じだ。自分は何かと型にはめたがる性分のようで、これに真剣に向き合うということはがちゃがちゃしちゃうからストレスがハンパないんですよね・・・

 

今日は流星拳20本とサテサイト15サイトアップ・・・

 

みたいなのを何も考えずにやるのが落ち着くというかそれに慣れてしまっているというか…

 

でも…がちゃがちゃで整理が全然できてないけど、ちょっと1サイトと真剣に向き合っただけで月20万が月40~50万になるの?????更にどんどん拡張していけば…これは大変なことになるんじゃない・・・・!!!!????

 

となれば、それやるしかないじゃない!稼ぐためにアフィリやってるんだろ???

 

という話なんですよね。わかってるのか俺???

 

やれよ!!!やるんだよ!!!と。

 

でも、長年ぐだぐだアフィリやってきて、

gomiaf.hatenablog.jp

※ご迷惑でしたらお手数をおかけし恐縮ですが、被リンク星矢までDMお願いいたします。

 

今更こんな風に頑張れちゃう気がしないんですよね…(><)

 

でも、やるんだ!!自分なりにでもいいからとにかくやるんだと。

 

ぬおぅぅぅぅぅおおおおっ!!

 

自分にはっぱをかけておいて、お開きにしようと思います。相変わらずのぐだぐだ記事で申し訳ございません。

 

近況

ここ数か月は結構リア充だった。色々なお方に遊んでもらいましたので、感謝の意をこまご紹介させていただこうかなと…。

 

twitter.com

2月に大阪に行ってうらっちさんと二人飲みをした。うらっちさんは、悔しいが北村一輝の顔を少し薄くした感じの男前よ。なぜか

ねーやん㌠ (@neyanyan) | Twitter

のファンでもある。また遊んでくれよな♪

 

 

 

4月10日にパ・チンコ会があった。以下その時にいたメンバー(順不同)よ。

twitter.com

パチプロだった人だ。それはいいけど、名前が呼びにくい。省略するとチ〇コになってしまうからどうしようもない。

twitter.com

ウェブ主夫さんのサイト⇒FPウェブシュフ-主夫FP&公務員妻の老後準備ブログ

所長との熱いバトルをご記憶の方もいらっしゃるかもしれないッスね。

twitter.com

♡しょちょ♡(所長)。ウェブシュフさんと普通に楽しそうに会話してた…。

所長が優秀なのは皆さんご存知なのかなと思うが、なんか自分を見ているようというか…性格がそっくりな気がした…

 「僕も優秀だ」と言っているわけではないスからね・・[壁]_・)チラッ 

twitter.com

 

とよのさんのサイト⇒笑来

医療系の某国家資格を保有しており、今でもそれ関連の仕事をされている。看護師の採用などにも関わっておられるそうで、アフィリしか出来ない自分からすると、ウラヤマシイお方。

 

twitter.com

もふらんさんのサイト⇒ずぼら主婦のおうちキレイ日記

地元は三重ということでパ・チンコ会どんなもんやねんと。20代の時に俺と出会っていれば…今頃は…と。

ま、そんなケースは基本、相手側が「は~ん???」という場合が基本ですね♪

 

 

 

4月16日にみやけ班長会に参加させてもらった。豊田市って名古屋から10分くらいだと思ってたら、結構遠くてビビった。だが、また行きたい。

twitter.com

ふぐ好き過ぎのみやけ班長。がち班長なのがツボ。

なんかごつくて威圧感がある。なんとなくダパンプのissaっぽかった・・・。

ふぐと班長が渋谷で同棲することになっても俺は驚かない。 

twitter.com

2件目に行った〇女キャ〇クラで「級長っぽい」と言われ、翌日に即効で級長になった男。「級長ってどんなんやねん?」な絶妙な具合が素晴らしいなと。俺もなれるものなら級長になりたい。キレイメ系男子である。

twitter.com

ふぐサイト⇒マネナビ

ご存じ今をときめくふぐふぐ。イケメンで、稼いでいて、年下のカワイイ彼女がいて、更にはもーすぐゴールインな羨ましい男。

うむ。そんな不公平なことはない。たぶんふぐの足は臭いはずだ。きっとそうに違いない。そうであって欲しい…

 

※冗談です。たぶんいい匂いがします・・・というか話を聞くに僕のウン十倍も苦しんで頭を使ってきた感じですね…いやいや自分のアマちゃんぶりがただただ恥ずかしいです。

 

今回の記事は飲みの時に、ふぐふぐにある程度話を聞いてもらって、「そんな感じッスよ」と言ってもらえたのである程度信憑性のある内容になっているかなと…

f:id:hilinkseiya:20150501234902j:plain